【無添加】洗濯せっけんで人気のアラウを調べてみた『成分・口コミ』

液体洗濯せっけんのアラウナチュラル洗剤

【無添加】洗濯せっけんで人気のアラウを調べてみた『成分・口コミ』

ちびた
ちびた

液体洗濯せっけんを使ったことないんだけど…使ってみようかな?

そら
そら

どこの液体せっけんを使うの?

まだ決めてないんだけど、アラウが有名でしょ?!

アラウにしようかな?でも迷うなぁ…

どんな洗剤なのか調べてみる?

そうだね。調べてから決めようかな。

スポンサーリンク

どんな洗濯用石けん?

特長

サラヤのアラウシリーズはアラウとアラウベビーの2種類!

今回はアラウ。アラウだけでも製品ラインナップに14種類もあるよ!

  • 洗濯用せっけん
  • 洗濯用せっけんゼラニウム
  • 衣類のなめらか仕上げ(柔軟剤)
  • 酸素系漂白剤
  • 洗濯槽クリーナー
  • アラウ台所・食器用せっけん
  • 泡ボディソープ
  • せっけん洗顔フォーム
  • 泡フェイスソープ
  • フレッシュハーブせっけん
  • 泡ハンドソープ
  • 泡せっけんシャンプー
  • 泡コンディショナー
  • せっけんはみがき

14種類!結構あるね!

どれも使ってみたくなるよね。

洗濯用せっけんの製品情報を書き出してみるね!

かんたんで使いやすい溶解性にすぐれた液体せっけん。

洗濯槽に直接入れるだけで水にさっと溶け、すすぎも速やか。

植物生まれのピュアな無添加せっけんに、ほのかに香る天然ハーブ「ラベンダー&スペアミント」を配合。柔軟剤なしでもふっくら、やわらかな仕上がりで吸水性もばっちり。

敏感肌の方をはじめ、デリケートな子どもの肌着洗いにもおすすめです。

せっけんって、水に溶けにくくて衣類に残るから使いにくいんだけど、溶解性に優れた液体せっけんなら安心かもね。

そうだね。せっけんで洗濯をする課題は石鹸カスだからね。

洗濯物に残って肌を刺激して痒みや肌荒れがおこる。

その心配はいりませんよ、水にさっと溶けて、すすぎも速やかですよって書いてるしね。

いいかも。

スポンサーリンク

液性・成分

液性や成分を見てみよう。

これは洗濯用石けんアラウの裏です。

液性は弱アルカリ性。

  • 成分
    • 純石けん分(30% 脂肪酸カリウム 陰イオン界面活性剤)

せっけんは弱アルカリ性だからね。だから、ウールやシルクのような動物性の繊維は洗えないよ!

なんで?

動物性の繊維のたんぱく質は、アルカリで溶けてしまうからだよ。

だから、ウール等を洗いたければ中性洗剤を使うといいよ!

デリケート洗剤って中性だよね。

なるぼどね。

弱アルカリ性の洗剤は洗浄力が高いよ。

しかも、せっけんの成分は陰イオン界面活性剤だからね。

陰イオン界面活性剤は洗浄力が高い界面活性剤だよね。

だけど、なんで界面活性剤が入ってるの?

これを見て!

洗濯せっけんアラウ

合成界面活性剤0って書いてる。

でしょ?!界面活性剤は入っていませんっていう意味じゃないの?

せっけんには必ず界面活性剤が入っているんだよ。

そもそも界面活性剤って、水と油のような混ざらないものを混ざりあうようにする作用があるんだよ。

せっけんに界面活性剤が入っていないなんて、ありえないんだよ。

じゃあ、界面活性剤は入っているけど合成界面活性剤は入っていないってことじゃない?

ここも見て!

洗濯せっけんアラウの裏

合成界面活性剤、蛍光剤、漂白剤、合成香料、着色料、保存料 無添加って書いてあるね。

うーん…。合成界面活性剤界面活性剤も同じだと思う。

先に伝えますが、わたしは化学に詳しいわけでも研究者でもない、ただの主婦。

そんなわたしが書いていることだから、間違いがあれば申し訳ないんだけど、

植物から採取した油脂を水酸化カリウムと反応させて作られたのが脂肪酸カリウムっていう合成物。

脂肪酸カリウムっていう合成物が自然界に存在しているわけではないんだよ。

だから、なんで「合成界面活性剤無添加」って書いているのか、わからない。

そうなんだ!

ただそれ以外は、蛍光剤、漂白剤、合成香料、着色料、保存料は記載がないから入ってないんだろうね。

界面活性剤は入っているけど他の添加物は入っていない、シンプルな液体石けんだよ。

スポンサーリンク

使った感想は?

使ってみて、どうだった?

そら
そら

せっけんって、ごわつくイメージがあるんだけど、そうでもなかった。

洗いあがりは、ちょっとごわつくかなって思ったけど乾いた後は大丈夫だったよ。

石けんって肌ざわりが良いイメージだけどね。

オキシクリーンを一緒に入れて洗ったら、汚れ落ち抜群だった!

弱アルカリ性同士だもんね。

洗浄力を求めるならアラウはおすすめかも。

だけど、上手に洗濯するのが難しいね。

なんで?!

洗濯槽が臭うんだよね。

普通に洗濯するだけじゃダメなんだ?!

そうだね。調べてみたんだけど、普通に洗濯するだけだと石鹸カスを残さず洗うのは難しいみたい。

だけど、アラウは溶解性に優れた液体せっけんだって製品情報に書いてあったじゃん。

洗濯槽が臭くなる理由として、石鹸カスだと思うんだ。

石鹸の良いところは、生分解性が良いところ。だけど生分解性が良いってことは、それだけ微生物が付着しやすいし繁殖しやすい環境を作ってしまうってことだから、ニオイやすい。

洗剤の成分である界面活性剤は、自然界へ排出されると微生物によって分解されて最終的に炭酸ガスと水になります。このように分解されることを生分解と言います。

洗濯槽が臭いっていうことは、石鹸カスが残ってるってことだけど衣類は臭くなったの?

衣類は臭くなかったけど…

それなら良かったね。

でも洗濯槽が臭うのは嫌だよね。

うん。柔軟剤を使わなくてもふんわり仕上げるって製品情報には書いてあるけど、それも石鹸カスのしわざだと思うよ。

石鹸カスが衣類に残ってると、なめらかな肌ざわりになるんだよ。

そうなんだ。

滑らかな肌ざわりになるメリットをとるか、臭くなるデメリットをとるか…

クサくなるのは嫌だよ。

肌ざわりは柔軟剤とか他のものでなんとかなるしね。

使うなら、2回以上しっかりすすいで石鹸が残らないように洗わないとね。

スポンサーリンク

口コミの評価

そら
そら

いろんな口コミサイトを調べたよ。

まずは良い意見から。

良い意見

  • 肌の弱い子どもがいるが、3カ月使用しても肌トラブル一切なし。
  • 香りがいい。
  • 赤ちゃんの肌着に使っても肌荒れなし。
  • リピートしている。

良くない意見

次は良くない意見。

  • 石鹸カス・カビがすごい。
  • 使い始めて約半年、定期的に洗濯槽クリーナーで掃除をしても、カビが衣類に付着する。
  • ラベンダーの精油ではない、人工香料だと疑っている。ウソっぽい香り。
  • タオルの劣化とカビ発生が今までの洗剤よりも早かった。

意見について

いろんな口コミを見てて、肌が弱い子どもにも使っている人が多いなと思った。

成分がシンプルだもんね。

良くない意見で一番多かったのはカビ。肌トラブルもなく気に入ってたのに、カビが原因でやめたっていう意見もあったな。

やっぱり、せっけん洗濯の難しいところは石鹸カス。カビの原因も石鹸カスだもんね。

そうだよね。使うなら、とにかくすすぎをしっかりするって覚えておいたほうが良いかも。

読んでくださった方の買い物の参考になれば嬉しいよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました